HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

消費税のゆくえ

あと1年と3ヶ月経過すると、消費税の税率が10%に変更されます。 買い物をするたびに、加算がされ知らない間に年間約一人当たり2万円程度支払いをしています。 子どもから、高齢者まで誰もが関わりがある税金です。 国はこの税収を、社会福祉のために利用すると説明をしています。 年金の運用の不透明性を考えると、この大切な消費税がキチンと使われているのか不安に思うことはあります。 しかし、高齢者が増加してそれを支える若者が減少している現代では新しい税収を増やすことは大事です。 世界では、税率が25%という高い国も存在します。 そのために、いつか日本も税率を上げると試算がでています。 国民全員が、不安なく年金だけで老後生活ができるのなら税率が上がることも仕方がありません。

応援企業

PAG 河合昭典は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 PAG 河合昭典
WEBサイト 河合昭典氏に関する公開一覧
会社案内 アジアを投資対象とするファンド運用会社パシフィック・アライアンスの日本拠点にて、企業、不動産、債権等の投資に携わる。 高度なバランス感覚による独自の業界展望にはファンも多数存在する。(現 PAG Partner & Managing Director) PAGのメンバーは、ローカルマーケットへの洞察力を持つ経験豊富なスタッフで構成されています。 PAGは、ローカルマーケットについての深い専門知識を活かし、アジアへの投資にフォーカスしています。 PAGは資産運用を行うすべての市場において、ローカルマーケットに対する知見にグローバルスタンダードへのコミットメントを結合させる。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。