HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

高齢化になった地域でできること

高齢化が進み、毎日、することがなくて暇だというお年寄りが増えています。仕事をしていたときは仕事にやりがいを感じていた人ほど退職すると心に穴が開いたようになるようです。趣味を持っている人は暇を感じることは少ないようですが、趣味を持たず、家の近くに友達がいない人は孤独を抱えてしまいます。老後を楽しく過ごしてもらえるように、高齢者を対象にしたコミュニティセンターを創設したら、多くの人が利用をしてくれるようになりました。毎月テーマを決めて、映画を上映する月やカラオケを楽しむ月など、メリハリをつけたイベントを行っています。麻雀の月は今まで麻雀をしたことがない方も多く参加され、上手な人からコツを習うなどして交流しています。

応援企業

株式会社アドバンス 星野太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社アドバンス 星野太郎
WEBサイト 株式会社アドバンス(星野太郎社長)
事業紹介 二十歳でカフェをオープンさせたが、考え方が変わり、二十一歳の時にコンサルティングの会社を設立した。 現在はコンサルタントとしてのコンサルティングやセミナーの運営・講師としての活動、動画編集事業を行っている。 高校へ入学したものの、3ヶ月で辞め、通信制の高校へ通い、パチスロで稼ぐことを決意しホールへ通う毎日を送っていた。 株式会社アドバンスでは星野太郎さんらが取り扱う商材をデジタルコンテンツにすることで、利益率が高く再現性が高いビジネスモデルになっている。 フリーランスにとして転売やアフィリエイトなどで売上を作り、その他コンサルティングも行い、生計を立てていた。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。