NPO活動を楽しむ
 2023年12月27日 エソラにて 納会

総勢23名で楽しく過ごしました〜
★以下、写真をクリックすると拡大表示します★



男性陣は、椅子に座って納会が始まるのを待っている。
女性陣は、バックヤードで食べ物の準備に大ワラワ。



今回は、ご覧のようなオードブルが所狭しと並び、
会員からの差し入れで、お赤飯・ゆで卵・ババロアも並びました。
各自のテーブルの上には、山田さんの作った聖護院かぶの酢漬けが皿に盛られ、餃子も箱ごと置かれました。
エソラさんからの提供で、縁起の良い八頭の煮物も加わりました。
みんな、みんな、とても美味しくいただきました。私はちょっと食べ過ぎで、帰ってから太田胃散を・・・。



まずは、年末恒例の納会での代表からの開会宣言。
『皆さん、この一年間、お疲れ様でした・・・』



小島さんの乾杯の挨拶へとつづき



代表あいさつの後は、山田さんの講義がありました。
なぜ、年々作物の単位あたりの収穫量が減って来ているのか? 土壌の分析の結果、肥料の過剰散布とのこと。
その対応策の話がありました。
その後は、パワポで作った今年作業した内容の紹介ビデオを流しました。
右の写真は金庫番の高藤さんの一番のお仕事の金勘定。 買い出しも高藤さん達が近くのお店から運んで来ました。



では、各自ご歓談を・・・!



そろそろ終盤に差し掛かってきました。
いくつ?になるのかは計画的に分かりませんが、最年長の方々にバトンタッチ。


ご長老お二人による、締めのご挨拶〜 
で、幕となりました。
賑やかな楽しい一日となりました。
 2023年7月13日 なたね油ラベル貼り 懇親会

何年振りか? みんなで美味しいお酒をいただきました。
みんなで、一堂に会し おしゃべりし作業し 食事をし お酒を頂くって
本当に、楽しいんですね。あらてめて感じました。
暮れに、年末打ち上げ懇親会を行いたいですね〜



ラベル張り: 収穫の後の ラベル張りはうれしい。
302枚?貼りました。






 2022年12月12日 芋煮会と忘年会をかねて
みなさまの日ごろの行いがいいのでしょう〜暖かい日よりに恵まれました。
大変美味しい 芋煮 お替りしておなか一杯。
手作り柚子胡椒も絶品でした〜

新しいメンバーも参加、また日ごろから活動を応援していただいているライオンズクラブのメンバーも加わり、楽しいひと時を過ごすことができました。感謝。

集合写真です〜

必殺!柚子胡椒

お替りありです

集合写真その2

え〜、見沼たんぼの話を一席・・・

皆さんいらっしゃ〜い
 2022年10月29日 焼き芋と煮落花生を楽しむ会
朝から晴天でした。まさに馬肥える秋、スタッフも肥える真っ最中と言った陽気です。
イベント準備班は、朝9時半に集合し、機材の運搬・サツマイモや落花生の水洗いを経て、いざカマクラA農地へ!
本格的にサツマイモの石焼いも、・・・他にかぼちゃもついでに焼いちゃってました。
火の番人兼料理長のN氏の火加減よろしく、畑で取れたやや細めのサツマイモを釜の中で・・・。
美味しい石焼芋が出来上がりました。
会長挨拶宜しく、ノンアル片手にホッカホッカの石焼芋を堪能しました。
中には、墨の様な真っ黒クロスケもあったりして。
カボチャはどうなっていたのでしょうね。
食べた人、感想をどうぞ!

会長挨拶

新人さんの紹介

ライオンズさん代表の挨拶

カボチャまでヤキヤキです。

別の窯は、芋さんだけが並べられ

子ども食堂にお役だち

この人が火守番人兼スーパーシェフ

ご歓談

ご歓談

タブレットで楽しくゲームの学習。
「歳には負けませんことよ!!!」
それを眺めていたM氏。
「わしも家に帰ったらやってみようかのう・・・」
と、想ったかどうかはわかりませんが、
我々地域人メンバーは、
パソコンと農業に強い関心があるという表れですね。
 2022年9月6日 なたね油のラベル貼り
今年もメンバーの皆さんの汗の結晶ともいえる「見沼たんぼ産なたね油」ができました。
七里公民館の調理室でみんなでラベル貼りを楽しみました。
ラベルの図柄は昨年と同じく「本村公園のさくらと地域人ネットワークの菜の花」です。


2022年産なたね油ラベル
 2022年4月2日(土) 菜の花畑で花見会
朝から快晴の一日となりました。
これも、私たちサークルの日ごろの行いが良い所為と感じています。
ほとんどのスタッフが準備段階から参加されました。
荷物の運搬、会場整備、火起こし、鍋の湯沸し、餅焼き、とスムースな作業の流れは普段の成果の表れです。
2袋のお餅はすべて完食。は、いいのですが、お汁粉が大量に余り、処分のため、皆さんの体の中に分配されました。
ちょっと、きつかった。
スタッフから畑で取れた野菜の漬物の提供や、家内の作ったきゅうりの辛し和えも好評でした。
肝心の花見は、写真の通りです。
目の前に広がる黄色の絨毯と、遠くの桜色の花に囲まれた空間に、身を委ねた半日でした。


まずは、代表の挨拶から

火起こし、湯沸し

餅焼き

こしあんのお汁粉

火が強くて一部焦げ焦げ

さて、お味の方は・・・

うまい

談笑に花が咲く

キュウリの辛し和え、差し入れ人気抜群

肝心な花の様子は・・・

こんな感じ

菜の花は、黄色く咲き誇っています

桜も負けじと咲き誇っています

空色、桜色、黄・緑、畑色のミルフィーユ

菜の花は、緑の頂上を飾ってる

菜の花は、菜種になる準備万端のご様子
 2021年12月25日 野菜配布会
2021年の締めくくりに、会員向けに畑に残されている野菜を分配しました。
青首大根、聖護院大根、赤かぶ・白かぶ・黄かぶ、八ツ頭、白菜などがありました。
時期が時期だけに、大きくなり過ぎて割れている大根やあまり丸まっていない白菜がありました。
それでも野菜は、野菜です。
まずは、集まった会員皆で”お茶け”でカンパ〜イ!
余った白菜は新聞紙をかぶせて紐でくくって霜対策。抜かりはありません。
終わりかけにアルコール・ノンアルコールの差し入れがありましたが、
そこは車で来ている大人の対応、飲まずにお土産品となりました。
年末年始は、各家庭で採りたて野菜を食べながら過ごしました。とさ。
2022年は、コロナ騒動も落ち着き、安定した日々が過ごせますように・・・!

2021年、お疲れさまでした。

お茶け!でカンパーイ!

余った白菜は紐で丸めて置きましょう。
 12月5日 生ギターによる 合唱会

多芸な才能の持ち主 杉本さん

マスクで合唱〜
杉本(悟)さんの素晴らしいギターの演奏(中学からクラシックギター、ロックバンド等でご活躍)、嶺川さん演出・名司会による 合唱会が春岡公民館で開催されました。
懐かしい、歌を中心に 昭和の歌声喫茶が再現。
みんなと一緒に2時間楽しみました。
  2021年11月23日 久々の芋煮会 開催
晴天に恵まれた当サークルの芋煮会、私たちの日頃の農作業にお天道様も認めて頂いたのでしょうか。
芋煮会と言えば、山形レシピと宮城レシピがあります。前者は牛肉が入り醤油ベース、後者は豚肉が入り味噌ベース。
今回は、宮城派の勝ち〜と相成りました。いろいろ懐事情がありまして・・・。
乾杯のビールは、ノンアルコール。決して酔っての車の運転はしていませんから〜!
厨房にあるズンドウの鍋から手持ちの鍋に小分けしてテーブルへ2回運び、それでみんなのお腹は満杯状態に。
おにぎりも食べちゃったし。
でもまだズンドウの鍋には・・・1/3程残されて、その中身の運命や如何に!?
お土産品として、カップに小分けしてのお持ち帰りとなりました。
めでたし、めでたし。
因みに、私のつくった箒は、最後の最後に貰われていきました。
めでたし、めでたし。

いよいよ芋煮会の始まり

始まり〜

かんぱ〜い!

乾杯、青空へ

焼きネギ、焼くほどに甘さ倍増!

アツアツをハフハフ 旨い

箒つくりのお師匠さん

陰の立役者

菜の花がこんなに大きく育っています

芋煮鍋の横で「焼き下仁田葱」づくり

うまそう!

久しぶりの芋煮に舌鼓

こちらは厨房の現場

皆さん、満腹かなあ〜

まだ1/3残っているぞう

お土産品、私の作った箒は残された
 2021年8月22日 なたね油のラベル貼り

今年も待望のなたね油ができました。
ラベルの写真も、菜の花と桜の花のコラボレーションの図柄に一新。
公民館の調理室を借りてみんなでラベル貼りを楽しみました。







 2020年9月20日 なたね油のラベル貼り楽しかった



2020年産なたね油ができ上がり、七里公民館の調理室でみんなでラベル貼りを行ないました。
220本のなたね油! 並べるとちょっと壮観!!




 2019年5月15日 令和元年度総会

七里コミュニティセンターにて定期総会を開催し、平成30年度の事業報告・決算報告、令和元年度事業計画並びに第8期の役員選出を行ないました。
 2018年12月27日 納会 @そば処・山茂登

今年もみんなでボランティアをよく頑張りました。楽しい一年間でした。






 2018年5月16日 総会開催

七里コミュニティセンターにて総会を開催しました。出席者16名。

 2017年12月28日 忘年会
遠藤記:はじめての忘年会参加です。
2017年3月にPCサークルに入ったつもりが、いつの間にか畑場カメラマンと農作業がメインになってしまいました。
忘年会の写真は、かろうじて写って見えるものだけをアップしています。
※手振れ防止を設定していましたが、酔っていた方が勝りました。
※店内撮影の為、PCで写真を明るく補正しています。
※写真をクリックすると、拡大表示します。
※※そば処・山茂登(コモディイイダ七里店前)にて。



















 2017年5月17日 2017年度通常総会開催

七里コミセンで総会を開きました。 出席者14名。
 2017年4月8日 菜の花を愛でる会


今年は見事にサクラと菜の花の満開が重なりました。

菜の花畑の隣りでバーベキューパーティ。



 2016年仕事納め

2016年の予定のイベントが無事に終わりました。

12月28日、七里のそば処・山茂登においてみんなで食事を楽しみました。



 2016年 見沼区ふれあいフェア

見沼区ふれあいフェアに出店しました。

パネルを展示してナタネの油絞り実験を行ない、「見沼たんぼ産なたね油」を販売しました。
美味しい油だからと毎年楽しみに買いに来られる方も多いです。



 平成28年度 ナタネ収穫作業打上げ会

ナタネの刈り取り、乾燥、脱穀、篩、精製、乾燥仕上げノ一連の作業が終わり、218sのナタネができました。
200sを搾油工場へ持ち込み、18sは油搾りノデモンストレーション用に保存しました。



7月2日夜、NPO事務所においてナタネ打上げ会。

厳しい作業から解放されてたいへん盛り上がりました。








 2016年 NPO通常総会開催

5月18日(水)七里コミュニティセンターにおいて2016年度の通常総会を開催し、前年度の活動報告および本年度の活動方針を話し合いました。
 2016年4月9日 菜の花畑の花見会

満開の菜の花畑で、大鍋に豚汁の花見会。

天候に恵まれ、桜の花びらがどこからか風に運ばれて届き、菜の花も一段と黄色味を増して花盛りでした。
畑の南側には散策する人々が足を止め、菜の花越しに見える見沼グリーンセンターの桜の間を通る電車を撮ったりしていました。

コンロに火をおこし、菜の花畑から野菜畑に転用する場所の区切りにカケヤで杭を打ち、黄色のポリテープを張って区画整理しました。
そのあと、みんなでワイワイと豚汁を作って美味しくいただきました。

行き交う人たちにも声をかけて豚汁をふるまったり菜の花を摘んでいただいたりして、農業体験教室の宣伝を行いました。
近所に住んでいる小さいお子さんを持つお母さんが、「菜の花こども教室」ののぼりを見つけて興味を持たれたり、乳母車で散歩中のお母さんが赤ちゃんと菜の花畑をスマホで撮っていたので菜の花を切り取って差し上げて喜んでいただいたり、大宮体育館でスポーツ教室の帰りだという青年や入社2年目というOLさんが一緒に豚汁を食べながら話の輪に入ってくださったり、楽しい1日となりました。



 仕事納め 2015/12/27

NPO事務所で今年も賑やかに仕事納めの会を開催しました。

頭は白くなっても気持ちは若いメンバーばかり。歴史から政治、経済まで談論風発、にぎやかな宴会でした。



 見沼区ふれあいフェア2015

清水市長もわれわれのブースを訪ねてくれました
11月7日(土)晴天に恵まれて、見沼区ふれあいフェアが開催されました。
地域人ネットワークのブースにも沢山の市民が訪れ、活動紹介の展示やなたね油搾りの実演を楽しんでもらいました。
なたね油は午後2時ごろには予定していた100本が売り切れました。






 Yさんの送別会(2015/10/31)



大正生まれの89歳、当NPO最長老のYさんが転居されることになりました。
長年一緒に活動してきた仲間とNPO事務所で送別のお茶会。
テーブルの上には仲間から心のこもった花束や風船アート。
特製のケーキとNPOの畑から採ったばかりの茹で落花生を味わいながら話に花を咲かせました。
Yさん、長い間本当にありがとうございました。末永くお元気で!
 農研機構 生研センター見学会(2015/8/27)

ナタネの刈取り、脱穀、精製の作業を一貫して行うことのできるコンバインの開発を、さいたま市北区日進にある「農研機構 生研センター」という研究所で行なったというニュースを聞いて、メンバー10名で施設を見学しました。

コンバインは高価でわれわれにはすぐに手の出るものではありませんが、開発者といろいろ意見交換をすることもできて有意義な見学会でした。

地域人ネットワーク様歓迎!

コンバイン見学

コンバイン見学

資料館にて懐かしい機械の説明

資料館にて

資料館にて



 ナタネ採取の打上げ会(2015/7/4)

2015年のナタネ採取量は257.7kgで、たいへん良い成績でした。
これで約300本(270cc)の貴重な純国産ナタネ油ができます。


これを祝って、NPO事務所で「ご苦労さん会」を開催。
たいへん盛り上がりました。



 2015年 NPO総会の開催

5月20日夜、七里コミュニティセンターにおいてNPOの通常総会を開き、1年間の活動を振り返り、新しい年度の活動計画を話し合いました。
 2014年の仕事納め

12月27日(土)NPO事務所に集まって楽しく仕事納めの懇親会を行ないました。

飲み物、食べ物を持ち寄り、杉本さんの風船アートも卓上に花を添えて、賑やかに1年を送りました。



 2014年11月8日 見沼区ふれあいフェア

販売準備完了

市長、区長と一緒に

市長、区長と一緒に
 見沼区ふれあいフェア。地域人ネットワークのブースでわれわれの作った見沼たんぼ産ナタネ油の販売と油しぼりの実演を行ないました。ナタネの香ばしい香りに誘われて人が集まり、予定の100本を売り尽くしました。
 途中、清水さいたま市長と見沼区長の一団が回って来られましたので、一緒に写真に収まりました。
 2014年7月30日 大和田公園花火大会鑑賞会

今年も菜の花畑の東側斜面道路の特等席にブルーシートを広げて、みんなで花火を楽しみました。



 2014年7月5日 ナタネ収穫打上げ会

今年もナタネ収穫作業を無事終えて、7月5日夜NPO事務所においてナタネ収穫打上げ会を行ないました。
厳しい作業から解放されて、皆で楽しく賑やかに懇談をしました。

CGI-design