「地域人ネットワーク」トップへ
2020年度から小学校でプログラミングが必須教科になりました。地域人ネットワークでは、
将来の日本を支える小学生がプログラミングを楽しく学習する機会を多く持てるように、
更にこれを地域で支える市民にも学習の場を提供する活動を目指しています。

2020年度のプログラミング教室  

予定の教室の募集を終了しましたが、地域・団体等でまとめて要望があれば開催を検討いたします。
下記の『お問い合わせ』をクリックしてご連絡ください!


◇ 小学生プログラミング実践教室 (詳細は右の案内ビラ参照)
参加申し込み終了 応募ありがとうございました。 今後の教室参加を希望される方は下記の『お問い合せ』窓口までメールで連絡先及びご要望をお知らせください。
 会場  大砂土東公民館
 対象者  小学校2年生〜6年生 10名
 開催日時 V期:12月6日(日),13日(日)10:00〜11:30
 内容  スクラッチを使ったプログラミングの実践
 お問い合わせ  info-prog@chiikijin.com


◇ 小学生プログラミング実践教室 (詳細は右の案内ビラ参照)
参加申し込み 終了  T期、U期の募集は終了しました! 今後の教室参加を希望される方は下記の『お問い合せ』窓口までメールで連絡先及びご要望をお知らせください。
 会場  片柳公民館
 対象者  小学校2年生〜6年生 各期10名
 開催日時 T期:11月15日(日),22日(日)10:00〜11:30
U期:12月6日(日),13日(日)13:30〜15:00
 内容  スクラッチを使ったプログラミングの実践
 お問い合わせ  info-prog@chiikijin.com


◇ 夏休みプログラミング体験教室  (見沼区公民館主催) 終了!
 開催日  8月7日  8月11日  8月12日
 主催・会場  春岡公民館  大砂土東公民館  片柳公民館
 開催時間 10時〜12時
 対象者・定員 対象区域の小学校2年生〜6年生、各10名
 応募方法 ※ 申込みは各公民館へお問い合わせください



 
(注※)2019年度に引き続き予定していた「2020年度さいたまマッチングファンド」によるプログラミング教室は、新型コロナウイルス感染防止対策のため実施を見合わせました。2020年度さいたまマッチングファンド助成事業として認可された『地域におけるプログラミング体験支援活動』の審査内容等はここをクリックしてください。

2019年度のプログラミング教育活動実績

2019年度に「さいたまマッチングファンド」の認可を受け、市のICT政策部門と協働で以下のプログラミング教室を開催しました。詳しくは以下のサイト及び報告書をご覧ください。
 ※さいたま市ホームページ「地域におけるプログラミング体験支援活動」
 ※「地域におけるプログラミング体験支援活動」実施報告書

活動項目 案内チラシ(クリックで大きくなります)
プログラミング体験会
スクラッチを使って簡単なプログラミングを体験

  第1回 第2回  第3回
・対象 市内小学生(2年生以上) 
・参加者 20名 14名 12名
・月日 7月21日 8月11日 1月12日
・会場 プラザノース 片柳コミセン プラザノース
・料金 無料 無料 無料
 
プログラミング実践教室
全5回シリーズでスクラッチを使って自分が好きな分野のプログラム作成に挑戦!

  第T期 第U期
・組 午前 午後 午前 午後
・対象 市内小学生(2年生以上)
・定員 10名 10名 10名 10名
・期間 10月〜12月全5回 12月〜2月全5回
・会場 片柳コミセン
・参加料 1,250円(全5回分)
プログラミング講師養成講座
地域で小学生にプログラミングをアドバイスできる人材を育てることを目的に講座を開催

・対象者 ICTリーダー 一般市民
・回 第1回 第2回 第1回 第2回
・定員 20名 20名 20名 20名
・時期 7月〜8月各1日 10月〜11月各2日*
・会場 浦和コミセン プラザノース
 参加料 無料 1,000円(全2日)
 * 台風19号のため一般市民向け第1回は1日に短縮